« 先週のスタジオ | トップページ | 経営とサイエンス9月号。。。ヘナインディゴ最新情報 »

2017年8月 8日 (火)

passageoftime

先述の田原屋酒店がある中村町界隈には、角打ちの出来る酒屋がいくつかあるワケですが、かつてはもっと多くあったようです。

甲州屋酒店
こっちは角打ち専門だったような感じ?
栄屋新井酒店など、他にも廃業してしまった酒屋が数店あったかな?
そんな中、現役を続けているのがコチラ。
山上酒店
たまに前を通ると、カップ麺を食べてるオッさんや、ベロベロになってるオッさんも見受けられますが、この日は貸しきり。
灯油ストーブの匂いが漂う店内を独り占め。
さて、ここでもお酒をいただくとしましょう。
地酒の中から菊水をもらったんだっけかな。
おばちゃんにレンチンで燗にしてもらったから、チョビットこぼれちゃってます。
アルコホルはその他イロイロ。
嬉しい角打ち価格。
ツマミはカワキモノ。
缶詰などが取り揃えられております。
そんな中から、
ウィンナーソーセージ
いつもコレ。
前回は皿に出してレンチンしてもらったけど、今回は常温で。
お!
こんなん出版されてたんすね。
昭和30年代の弘明寺商店街。
昭和40年代。
昭和50年代は、左の菓子店あたりにプラモ屋だったんじゃなかったっけ?
そんなコトを考えながら、ページをめくりつつ酒をチビチビ。
おばちゃんは遅めの昼食でしょうか。
居間に引っ込んでしまいました。
その居間に向かって、お暇する旨を伝えます。
この日もいい時間が流れておりました。
ごちそうさまでした。
帰り道。
この駄菓子屋、店仕舞いしちゃったのかな?
ばあちゃん、元気ならいいけど。

山上酒店その他/伊勢佐木長者町駅、石川町駅、関内駅
昼総合点35

景気づけにポチっとクリックしてみて下さいませm()m
試しににポチっとクリックしてみて下さいませm()m
にほんブログ村

« 先週のスタジオ | トップページ | 経営とサイエンス9月号。。。ヘナインディゴ最新情報 »