« 蓼科山365日 5-18-18 青葉雨 | トップページ | ほんと野獣11発売記念山本小鉄子先生複 »

2018年5月18日 (金)

割れちゃった

小皿が欠けてしまいました。
手からするりと下に落ちてゆきました。
その時の様子を言い表すとそうなるのですが、そんな言い方をすると仕方なかったことのように聞こえてしまいますね。
これは私の不注意です。
子供の頃、同じように私がお皿割ってしまった時、母は身代わりになってくれたんだねと言って慰めてくれたことを今でも覚えています。
本当にそう思っていたのか、ショックを受けている私を思ってなのかは分かりませんが、今では私も同じように人に言っています。
よかったね、ありがたいねと。
私は本当にそう思っているかも。
あの時ああしていれば。
そんなことだらけですけれど、過去に戻りたいとは思いません。
思わずクソって言ってしまう出来事もあったけれど、今と引き換えに無くしたい負の思い出などないのです。
もう戻せないから大切にしないといけないんですよね。
もう戻れないからかけがえのない時間なんですよね。
でもいつも、あとになって気づくから。
頭と心がちぐはぐちぐはぐ。
いつも2枚づつ買うお皿。
でも1枚しかないお皿が増えていきます。
1がゼロになってしまうまでは、もう1枚のことも覚えていられる気がします。
私もゼロになるまで、しっかり生きなくちゃ。
雨は降っていないのに湿度の高いまとわりつく空気。
とりあえず、口角を上げて過ごしてみようと思います。

« 蓼科山365日 5-18-18 青葉雨 | トップページ | ほんと野獣11発売記念山本小鉄子先生複 »